カードローンの申込方法を理解しよう

カードローンの申込方法を理解しよう

現在のカードローンには、様々な申込方法が準備されています。
自分の都合や生活スタイルに応じた申込を行うことができますので、非常に便利なものになっています。
余計な手間や費用をかけないためにも、最適な申込方法を選択するようにしましょう。

 

@窓口での申込

 

直接店頭に赴いて申込を行います。
担当者と直接話をしながら手続きを進めることができますので、カードローンを利用するにあたっての問題点や疑問点を解消することができます。
それぞれの店舗で営業時間帯が異なりますので、あらかじめ確認しておきましょう。

 

A無人契約機での申込

 

消費者金融や一部銀行カードローンで取り扱っている、無人契約機に赴いて申込を行います。
無人契約機とはいっても内部は専用カメラでモニタリングされていますので、不審な行動は慎みましょう。
タッチパネル操作で簡単に申込を進めることができ、問題点や疑問点はマイクを通じて担当者に問い合わせることが可能です。
審査が完了すれば、その場でカードが発行されますので、脇に設置されているATMやCDでそのまま借入を行うことができます。
稼働時間帯は店頭よりも遅い時間帯まで稼働していますので、仕事帰りの方などでも利用することができます。

 

Bインターネットでの申込

 

PCやスマートフォンから申込を行います。
わざわざ店頭などに赴く必要がなく、通常は24時間受付を行っていますので、時間帯を選びません。
多くの先で、いくつかの項目を入力するだけで借入可能かどうか瞬時に判断してくれる「簡易審査」のサービスが整っていますので活用しましょう。
審査結果が回答されると、店頭や無人契約機でカードを受け取ります。
また融資金を指定した金融機関口座に振り込むサービスも提供されていますので、忙しくて銀行に入金に行けないという方でも安心して利用することができます。

 

C電話での申込

 

固定電話や携帯電話から申込を行います。
通常はフリーダイヤルで通話料が必要ありません。
審査結果も電話で通知され、最短で30分程度で回答されるでしょう。

 

D郵送で申込

 

店頭やFAXで申込用紙を取りよせて、郵送で申込を行います。
パソコンなどの機械操作に不慣れな方でも、じっくりと申込を行うことができます。
申込用紙と合わせて、身分証明書や収入証明書などの必要書類を同封することを忘れないようにしましょう。
審査は申込用紙が到着してから行われますので、若干時間を要することになります。